協力いただいた方々

トップへ

日本でのビーバーコンテストの開催あたっては、多くの方の協力をいただきました。感謝いたします。

  • 全体運営は兼宗進(大阪電気通信大学)、谷聖一(日本大学)を中心に情報オリンピック日本委員会のジュニア部会が担当しています。
  • 出題された問題は、欧州を中心とする各国で作成したものから選定し、日本語に翻訳して使用しました。日本から提案した問題も採用されています。
  • 問題の作成と確認等はボランティアの方に協力をいただきました。
    • 井戸坂幸男先生(松阪市立飯高中学校)、石塚丈晴先生(福岡工業大学)、内田瑛さん(青山学院大学)、久野靖先生(筑波大学)、紅林秀治先生(静岡大学)、島袋舞子さん(大阪電気通信大学)、 長瀧寛之先生(岡山大学)、中野由章先生(神戸市立科学技術高校)、西田知博先生(大阪学院大学)、保福やよい先生(神奈川県立相模向陽館高校)、間辺広樹先生(神奈川県立柏陽高校)
  • 問題解説の一部は、下倉雅之先生に協力をいただきました。
  • 挿絵の一部は、島袋舞子さん(大阪電気通信大学)の作品です。

powered by Quick Homepage Maker 5.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional